代表挨拶 / 会社概要|お菓子の家・えいらく|きりかぶ山がはこんだお菓子の家「永楽・えいらく」

玖珠町、九重町のお菓子・ケーキは「永楽 / えいらく」におまかせください





1.jpg1.jpg2.jpg2.jpg3.jpg3.jpg4.jpg4.jpg5.jpg5.jpg6.jpg6.jpg7.jpg7.jpg

shop.gif

シェフからの挨拶

こんにちは、身体に優しい菓子作りを目指している”お菓子の家 えいらく”です。

私は常に「安全な食品」を食べたいと思ってます。自分の家族にもそうです。今の世の中に、どれだけそういった食べ物があるでしょうか?、えいらくの焼き菓子やケーキに保存料(仕入れ菓子は除きます)などは入っておりません。
身体に優しい菓子作りを目指す”えいらく”の焼き菓子を全国の皆様に安心して召し上がって、いただけるような菓子作りをめざしてがんばります。

永楽シェフはこんな人

永楽 浩史(えいらくひろふみ)
大分県玖珠郡玖珠町生まれ。
森高校を卒業後、日本菓子専門学校でお菓子作りを学ぶ。
大分県別府市で修行後、平成○年、実家に戻り「お菓子の家・えいらく」の3代目としてさらに勉強中。

nigaoe.jpg

会社概要

会社名
お菓子の家 えいらく
代表者氏名
永楽 昭八郎
所在地
〒879-4413 大分県玖珠郡玖珠町大字塚脇317-1
TEL
0973-72-0211
FAX
0973-72-0682
創業
昭和4年
経営理念
身体に優しい菓子作りを目指す
資格・許認可
菓子製造
社外ネットワーク
玖珠町商工会
公的承認
大分県経営革新企業